研究助成の実績2016年度

『平成28年度 研究助成論文』は、研究助成論文採用の学術研究8点、実務研究4点、研究レポート2点が提出されました。平成29年3月23日(木)に『平成28年度 研究助成論文』発表会を開催いたしました。このうち査読付き論文は3点が決定し、論文集として平成29年9月末に発刊する予定です。

No. 所属 氏名 研究論文テーマ
1 学習院大学 経営経済研究所 客員所員 福田 怜生
学術研究
インターネット上での製品購買において、物語広告が購買意図に及ぼす影響
2 九州大学芸術工学府デザインストラテージ専攻 ストラテジックエクスペリエンス講座博士後期課程1年 鄒 晨燕
学術研究 (グループ研究)
デジタルサイネージが五感にもたらす訴求効果への影響評価 ~購買意欲向上を目的とする五感表現フレームワークを用いて~
3 株式会社クロス・マーケティンググループ クロスラボ 主席研究員 水師 裕
学術研究
内集団ひいきとしての購買行動に間接互恵性が与える影響
4 法政大学大学院 経営学研究科博士後期課程3年 渋瀬 雅彦
学術研究
動画コンテンツを起因とする消費者行動の要因に関する研究 ~日用消費財における動画視聴後の情報検索・情報拡散・購買意向に着目して~
5 明治学院大学 大学院 法と経営学研究科 法と経営学専攻 修士課程2年 木下 麻鈴
学術研究
21世紀型メディアにおけるユーザーイノベーション ~ニコニコ動画を事例として~
6 早稲田大学 商学部 助手 金子 充
学術研究
価格SPのタイミングが消費者の購買に与える影響 :位置情報と購買までの時間の役割
7 早稲田大学 大学院 商学研究科博士後期課程一年 西井 真祐子
学術研究
環境音楽による安心感が商品属性の選好に及ぼす影響 ~ 倍音の有効性に着目した実証 ~
8 早稲田大学 大学院 商学研究科博士後期課程4年 臼井 浩子
学術研究
ソーシャルメディアでクチコミされるブランドに特徴はあるのか ~対面のクチコミとソーシャルメディアのクチコミの比較検討による分析~
9 株式会社ジェイアール東日本企画 駅消費研究センター 研究員 松本 阿礼
実務研究
商業施設における来店動機に関する研究 ~駅ビルを対象として~
10 大日本印刷株式会社 情報イノベーション事業部 C&Iセンター SP本部 フィールドマーケティング部 部長 箕島 茂
実務研究
リアル店舗における、現代の最適な売場演出、情報拡散 ~「モノ訴求」から「コト体験」への演出移行の購買行動へ販促効果を検証する
11 株式会社博報堂プロダクツ デジタルプロモーション事業本部 PR部チーフプロデューサー 松永 風馬
実務研究
若者の”消費活性化”を実現するために ~消費行動と恋愛行動の連関から探る~
12 公益社団法人 流通経済研究所 店頭研究開発室 研究員 三坂 昇司
実務研究
食品小売業の売場でのメッセージ配信が買物客の購買行動に及ぼす影響 ~店頭実験によるスマートフォンとBeaconを活用した新しい販売促進施策の効果測定~
13 京都工芸繊維大学 工芸科学部デザイン経営工学課程4年 田中 郁名
研究レポート
動画リワード広告の広告効果に関する研究 ~報酬と広告内容の親和性に関して~
14 上智大学経済学部経営学科4年 小原 悠太
研究レポート (グループ研究)
100円ショップにおける消費者心理とセールスプロモーション