販促見本市

プロモーション業界関係者・専門家が一堂に会する場で、新しいプロモーションツールをご紹介いただけます。

毎年、JPM協会展で「販促見本市」というブースを開設しています。「販促見本市」は、わが国における唯一のプロモーションツールの見本市で、JPM協会の会員社はもちろん、会員でない企業さまからも、数多くの最新ツールをご紹介いただいています。

最近ではプロモーションツールもどんどん変化しつつあります。今までの単なる「店頭広告メディア」から複雑なインストア・マーケティングツールに変わりつつあります。

テンポラリー(短期使用)、パーマネント(長期使用)のマーチャンダイザー、陳列什器などから、店内外で使用する各種サイン、又はファーストフード店などのように店そのものがプロモーションの機能を持つほど、幅広くとらえられるようになってきています。

JPM協会展は、広告主や流通業のSP担当者、POP広告担当者及び、POP広告、POPディスプレイの供給業者など、プロモーションツールの専門家が一同に会するまたとない機会で、プロモーションツールおよびその関連資材、素材についてPRの場として最適です。

今年から新たに設けたJPM協会展専用サイト(JPM SHOWサイト)でも「販促見本市」のコーナーにて、出展社様の情報を掲載させていただきたいと考えています。

出展のご案内

出展方法の詳細は、下記PDFをご確認ください。