活動報告

2018年度の活動

2016年度に策定した学会中期計画に基づき、2018年度は二つの施策、「研究助成活動」と「産学交流研究会」に取り組みました。
2018年度、「研究助成活動」は12回目を迎え、多様な角度から研究テーマが寄せられ、学術研究7点、実務研究3点、研究レポート1点、計11点に研究助成を行いました。「産学交流研究会」は、JPMセミナーと合同開催により、「プロモーション力を強くするSNSの活用」をテーマに議論を展開し、好評のうちに終了しました。

(1)「研究助成」事業

プロモーション学会役員会と学会委員会で審議し、学術研究論文7点、実務研究論文3点、研究レポート1点、計11点に助成を行いました。
2018年度研究助成論文発表会は、2019年2月18日(月)に日本印刷会館で開催され、各研究者から助成を受けた研究内容についての説明が行われました。 
査読付き論文を掲載する論文集「プロモーショナル・マーケティング研究・vol.12」は、2019年10月に発行する予定です。

日本プロモーショナル・マーケティング学会研究助成論文発表会

的確かつ高度なプロモーショナル・マーケティング活動を実現するため、学会と産業界が一体となり研究を推進し論文を募集。年1回の研究助成論文報告会に参加いただけます。
平成29年度研究助成論文発表会・第9回学会総会は、3月20日(火)に日本印刷会館2階会議室で開催いたしました。

対象日本プロモーショナル・マーケティング学会会員と協賛企業会員の方、研究助成論文発表会の聴講希望の方は、gakkai@jpm-imc.jpまでお問合せ下さい。
定員なし
日程平成29年度研究助成論文発表会
平成30年3月20日(火) = 終了しました =
会場日本印刷会館2F会議室
〒104-0041 東京都中央区新富1-16-8
費用学会会費、協賛費に含まれます
申込み方法協賛会社、学会会員限定のため、所定の申込書にてお申込み下さい。

(2)「産学交流」研究会

「産学協同による研究の発展」と産学交流の場作りのために、JPMセミナーと合同で第4回「産学交流」研究会を開催。2019年3月25日(月)「デジタル化で加速する店頭販促最前線」をテーマとして実施しました。 
第一部JPMセミナーではLINE(株)江田氏に、第二部「産学交流研究会」では、LINE(株)江田氏、サントリー酒類(株)中村氏、(株)カスミ山本氏、(株)ADKクリエイティブ・ワン丹羽氏、中央大学中村教授により、実務適用の視点からパネルディスカッションを行い、ご好評をいただきました。

実績アーカイブ(2018年度)