一般社団法人 日本プロモーショナル・マーケティング協会

日本プロモーショナルマーケティング学会

平成23年度 研究助成の実績

『平成23年度 研究助成論文』は、研究助成論文採用の研究者から学界、協賛会社から14点の研究論文と5点の研究レポートが提出されました。平成24年3月15日(木)に『平成23年度 研究助成論文』報告会を開催いたしました。

No.所属氏名研究論文テーマ
1 早稲田大学大学院商学研究科専門職学位課程ビジネス専攻マネジメント専修(MBA)修士課程2年
日本電気株式会社(NEC)マーケティング・マネジメント・モジュール
市川 貴洋 IT製品・サービスの購買意思決定における顧客推奨価値(CRV)概念の有効性検証 
~B to B CRM・マーケティング活用~
2 東京経済大学経営学部 教授 本藤 貴康 OTC漢方薬のブランド・プロモーションに関する研究
3 京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科デザイン経営工学専攻 修士課程 青山 祥平
(グループ研究)
共同購入クーポン普及に向けて 
 -消費者クラスター別知覚リスクの構造とその緩和策-
4 早稲田大学大学院商学研究科 修士課程2年 ポパ コリーナ
POPA Corina
It Smells Like Shopping:
Scents and their Influences on the Perceived Shopping Environment
5 慶應義塾大学大学院商学研究科 修士課程1年 菊盛 真衣 Webサイト上のeクチコミの並び順の効果測定
 -新近効果と初頭効果の観点から-
6 慶應義塾大学大学院商学研究科 修士課程1年 高 路 情報探索場所および製品購買場所としてのオンラインストアの受容モデル
 ~消費者の躊躇行動に着目して~
7 公益財団法人 日本生産性本部  コンサルティング部担当課長 古川 勝利
(グループ研究)
市場条件や競争環境とプロモーションの戦略や戦術の関係についての事例研究
 -JPMプランニング賞への申請事例に基づいた分析-
8 東京経済大学経営学部 教授 田島 博和
(グループ研究)
店舗間異質性を考慮した店舗内プロモーション反応の測定
 ~MCMCアルゴリズムによる店舗別モデルのベイズ推定~
9 中央大学大学院戦略経営研究科 修士課程 吉井 健 ライフスタイル提案型のプロモーションが購買行動に及ぼす影響について
 ~海外のインターネット通販におけるプロモーション研究~
10 中央大学戦略経営研究科 戦略経営学専攻 修士課程2年 鈴木 欣也 日本の生鮮果物市場における消費低迷の要因と消費拡大につながる販売施策の可能性について
11 株式会社博報堂プロダクツ プロモーションプロデュース事業本部 プロモーションプランニングユニット 第3プロモーションプランニング部部長 板垣 信行
(グループ研究)
メーカー製作POP
12 株式会社電通 ショッパーズ・マーケティングプランナー 前田 知佳
(グループ研究)
店頭における購買に結び付く情報の最適化の検証
 ~購買・非購買を「脳内会話」から読み解く~
13 株式会社DNPメディアクリエイト  クロスメディア事業開発本部 クロスメディアソリューション開発部 第1マーケティング開発ルーム 末岡 映二
(グループ研究)
ジャンプ率に着目した、流通チラシのクリエイティブ効果に関する検証
14 株式会社ジェイアール東日本企画 駅消費研究センター 研究員 中里 栄悠
(グループ研究)
計画来店/衝動来店と店内での買い物行動についての研究
15 慶應義塾大学商学部 4年 住川 正好
(グループ研究)
消費者のブラウジング行動規定要因 
 -実店舗とオンライン店舗の環境の異同に着目して-
16 京都工芸繊維大学工芸科学部デザイン経営工学課程 4年 大場 絵理香
(グループ研究)
インターネット通信販売における“ついで買い”に効果的なセールスプロモーションの研究
17 京都工芸繊維大学工芸科学部デザイン経営工学課程 4年 中野 秀規
(グループ研究)
Web口コミとの接触タイミングが購買に与える影響
 -製品販売から口コミ接触までの時間経過と購買との関係-
18 上智大学経済学部経済学科 杉本ゼミ 4年 井原 康太郎
(グループ研究)
こだわらない若者の消費を喚起する二段階プロモーション
19 専修大学商学部マーケティング学科 4年 須賀 友美 訪日中国人観光客に対する有効なセールス・プロモーション(クーポン)に関する研究

loading...

© 2009- Japan Promotional Marketing Institute Inc. All Rights Reserved.